​長野県塩尻市木曽平沢1685-4 白木屋総本家漆器店

 

社寺・文化財修復

修復作業を通じ、文化的・精神的価値をお守りします。国の選定保存技術団体の研修を受けた、実務経験豊富な職人が作業を担当。指定重要文化財に関しましては、(一財)塩尻・木曽地域地場産業振興センターと共に当たらせていただきます。長野県内外の山車。神社・仏閣の現場作業、神具・仏具の修理も承っております。

​事例:名古屋本丸御殿 塗装工事、松本市深志神社舞台 修復、塩尻市小野家住宅 塗装工事 等

建材

古くから建造物や船舶の塗装に使われてきた漆は天然の持続可能な循環型塗料として、近年注目が高まっています。漆の塗膜は高い硬度を持ちながら、人肌に近い塗料だと感じます。住宅・店舗での現場作業。壁材・床材への漆塗装のほか、オーナメントの作成等も行います。漆は木材以外にも、不燃材・金属・紙など様々な素材に塗装が可能です。

事例:漆塗りパネル(ISETSU DESIGN)

 

漆器製造・修理

​個人・法人を問わず漆塗りのご依頼を受け付けております。従来の漆器のみならず、工業製品や自動車のインパネ、個人の嗜好品など、素材にとらわれずご相談下さい。また、漆器は経年変化を楽しみながら、修繕・修理を行うことで、ながくご使用いただけます。金継ぎ、古箪笥などの古民具の再生も承っております。

​事例:サウンティーナ(SONY)

​木曽堆朱

木曽漆器オリジナルの技法「木曽堆朱」。色漆を塗り重ねることにより、生み出される柄は、一つひとつが異なり、同じものは存在しません。当工房では、従来の塗りにとらわれず、配色パターンを変えることで、新しい堆朱塗りを発信しています。個人や製品のテーマ、企業のイメージカラーに合わせることも可能です。

​事例:へら竿(株式会社 天龍)

 
 

 © 白木屋総本家漆器店 2020

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon
  • グレーTwitterのアイコン